ホーム>スタッフブログ>パンくんその後と鍼のはなし
スタッフブログ

パンくんその後と鍼のはなし

おはようございます。

今日もすがすがしい前橋の朝です!!

早速ですが

昨日新入りさんの紹介をさせていただきました、その名もパンくん。

早くもこんな姿に!!

毎日が変化・・・ですね(笑)

人間の身体も毎日変動しますので

不調だな?の声を放置せず

メンテナンスを重要視してくださいね。

当院は痛み辛さで来院される患者様のほか、

メンテナンス(整体)でご利用される患者様も多くいらっしゃいます。

まだまだ鍼治療は苦手とされていることが多い感がありますが

はり治療にはいろいろなやり方があるんですよ・・。

鍼というと一般的にはツボを刺激する、と思われる方が多いと思います。

ですが、わかりやすく言うと当院ではツボではなく筋肉に対して鍼をします。

(その後お灸で身体の芯までゆる~く伸びてあったまりますね!!)

日々活躍してくれる筋肉は残念ながら病院ではなかなかみてもらうことがありません。


そんな筋肉、毎日活躍してくれているので当然こりや疲労がでます。

放っておくと痛みやしびれの原因にもなりかねません。


当院の鍼治療はシンプルでわかりやすく
 

原因部分を直接施術することが出来るので結果

痛みや痺れに有効ということになります。

ヘルニア、坐骨神経痛もお気軽にご相談くださいね。

パン君や看板猫のジャックとともにお待ちしております。

それではシノザキでした




 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hazukizyutuin.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/50

コメントする