ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

メンテナンス@セルフ

こんにちは。

昨日、今日と・・強風が半端ないですね・・

いろんなものが飛ばされたりとんできたり。

皆様もお気をつけくださいませ。

さてもうすぐ4月。

今年は開花宣言も早いようですね!!

そんなスキップのしたくなる4月は、季節の変わり目と環境の変化が重なるとき。

「なんだか疲れたな」と感じる人も多いのではないでしょうか。

疲れは、体を休ませるよう警告する「アラーム」といわれていますので

疲れは軽いうちに、できればその日のうちに解消したいですね。

先日も記事にしたように、身体をニュートラルにしておくのは

やっぱり睡眠が必要不可欠ですので、

質のよい睡眠を得られるよう、工夫してみてください。

当院での整体は、身体が伸びていく感じを実感できる中で

睡眠に入り、ボキっと感じることもなく終わりますので(笑)

毎週定期的にメンテナンスされる方も多いです。

緊張状態よりリラックス状態の方が筋肉も伸びやすいですからね!!

みなさんも自己メンテナンスしていますか??

僕の自己メンテナンス法としてはやっぱり、1、2に睡眠そして白米・・?といったところですね。

 

それではしのざきでした



ひとりごと

だいぶ春ですね~~

朝も春の気配を感じてちょっと足取り軽やかになりました(笑)

季節の変わり目も、体調を崩してしまったりで、メンテナンスに定期的にお越しいただく患者さまが多いです。

軽いステップでお帰りになる後ろ姿をみるだけで

嬉しい気持ちになりますね。

少しの体調の変化にも敏感になって、10年後も今よりもっと軽いステップ?が

でき、何にでも対応できる、ニュートラルな身体でいましょう!!

明日は祭日ですので、お休みをいただきます。

それではまた木曜に

 

しのざきでした

 

ひざのおはなし

おはようございます!

最近立て続けに膝の痛みについてお話させていただいたので、

ちょっとつぶやいてみます!

膝の痛みって、我慢できるものから、そうじゃないものまで

あるし、人によって痛みの感じ方も違います。

膝のおさら部分が痛むのか?、おさらの下?左右?(内側か外側か)

骨?関節??

結局自分でもどこが痛むのかわからなくなってる場合もあります。

原因不明で突然痛み出した。

寝ていてもイタイ。

痛みというより、なんとなく違和感、不快感

じっとしているといいけど、動くとイタイ。

などなど。。

 

あ~~困ったな~~と思って重い腰をあげて

病院に行く前に、ストレッチや鍼などでだいぶ軽減してくるケースもありますので、一度お気軽にご相談くださいね。

治療院らしくない治療院で、小動物や看板猫のジャック院長と

ともに、場合によってはコミュニケーションをとりながら(笑)

不調を改善へと導くお手伝いをさせていただきます!!

 

さて今日は土曜日。メンテナンスから治療まで

様々な患者様がいらっしゃいます!!

春はすぐそこですので、体調万全にして

きれいな桜でも見に行ってください!!(ちょっと気が早いでしょうか)

 

それではしのざきでした

いわゆる関節のおはなし

 

普段あまり気にしないことも多い関節のお話です

人間には、200以上の骨があり、


400以上の関節でつながっているといわれています!




 





たとえば・・・股関節など大きな関節を動かす動きもあれば

指などの小さな関節を動かす動きもあります!




よくお伝えしているストレッチを生活の中で意識してみると、

この多くの関節たちを十分に使っていないことに気がつくと思います。


日常での可動範囲は、残念ながらかなり狭いのです・・




そこにきて、痛みや違和感を感じたりする原因は、

関節部から起こることが多かったりもします。

(インフルエンザでは関節が痛くなるとか言ったりしますよね)


ヒザが痛い、腰が重い、首が凝っている、…などなども。
 




人間は、血液も水分も体液も常に流れ流れる生き物ですので・・笑
 

その流れが滞り始めたら、

何かしらの障害が出てきますが、





筋肉だったり、関節を柔らかくすること、動かすことは、


身体の中の質をも変えることができるともいえます!!!
 

いままであまり動かしていなかった関節は、


 

始めは硬さを感じていても大丈夫。


 

ゆっくり少しずつ動かしてあげましょう。

決していきなり勢いをつけて・・ということはおすすめしません。

当院ではストレッチ、身体をやわらかくすることも施術以外にお話させていただいております。

肩こり、腰痛からはじまり、身体の不調を感じたら

お気軽にご相談ください。

なぜか?くつろげる治療院らしくない治療院でお待ちしております。

ではしのざきでした











 


 


 

腰のストレッチ

今日は腰について考えてみます!!!

腰痛・・誰しも1度は経験あるのではないでしょうか???

いろんな原因があるのでしょうが、

 

簡単なものであげてみると、

たとえばデスクワークで同じ姿勢が続いたり、

 

立ち仕事が続いたり、

 

といったように同じ姿勢が続くと、・・・または慣れない靴(ヒールなど)で腰が疲れることもあると思います。

 

そんなとき、大きく腰を反らせたいと思いますが、

いきなり反らすのは、腰に大きな負担がかかります。

わかりやすいイメージ画像がありましたので!

 

(イメージ画像)

 

こんな感じでしっかり腰を伸ばしてあげるのはオススメです。

いわゆるストレッチですね。

(背中をまるめたりするといいですね!!ゆっくりと)

すると、腰が温まってきます。

 無理ない可動範囲で腰への負担が少なく動かすことができます。

 背筋を鍛えれば?とも思いがちですが、腹筋を意識してみると

数日後に腰の違和感が減っている感じもわかる方もいらっしゃいます!

当院では詳しくわかりやすく説明させていただいておりますので

お気軽に腰痛についてもお問い合わせください!

ちょっとしたことをできる範囲で続けることが一番の改善策かな、とも思いますよ!!!

 腰は体の中心です。 腰と仲良く付き合い、 強い腰を作ってあげてくださいネ

それではしのざきでした

上手に負荷を

昨日・今日とあたたかい陽気の前橋です。

今日のお題は負荷をかけよう@自分の体重で!!です。

なんのこっちゃ??

歳を重ねるごとに、

残念ながら筋力は少しずつ衰えていきますが・・

生活するうえでも、美容にも、身体を温めるのにも

強い身体にするためにも、筋肉って必要ですよね。

ただやみくもに、筋力をつければいいっていうものではないことも、

お分かりだと思います。

筋肉の衰えを感じはじめると


まずい!!筋肉を鍛えなければ~~~!!と思い

筋トレなどを、開始される方も多いと思います。



きちんと自分にあった負荷で行う場合は

とても効果的なのでしょうが、サジ加減を間違ってしまうと

痛めてしまったり故障の原因にもなりかねません。

今回行ったボディワーク(整体)では、みなさん1回目よりも
 

こつをつかんで上手に負荷を利用していました。

その調子でお客様の身体の不調を取り除いていただけたら

嬉しく思います!

 


 

院長先生はよく眠っていました。

それではしのざきでした

 







 

 








 

骨盤って・・そういうことなんだ!

ここのところ、三寒四温を実感しまくりの気がしてなりません。
皆様はいかがでしょうか?


さて今日は・・当院でよく聞かれる女性の皆様からの声をあげてみました。

当院の患者さまは老若男女問わず来院いただいておりますが・・
そんな中でも整体を希望される女性の方ははきまって口にされることがあるのです。


■足が細くなりたい
■やせたい
■太ももの肉が気になる
■お腹周りをスッキリしたい
■姿勢をよくするって?どうするの?
■腹筋の使い方がわからない・・


なるほど・・・・・・・・

下半身に悩みを抱えていらっしゃる方は多いと思います。

日本人はもともと欧米人に比べて、足が短くお尻も平べったいので、

下半身にお肉がつくとより重たく見えてしまいます・・・・・残念ながら。

下半身が太ってしまう原因。

それは『骨盤の歪み』の可能性が高いです。

歪みは、太ってしまうだけでなく、

むくみや冷え性なども併発しやすく、


体型だけでなく、体質にも影響を大きく与えます。


産後太りについてもそうです。

出産により骨盤が開き、歪みを発生してしまい(というよりは、ほっておくことによって歪みが戻らなくなる・・)

下半身が太ってしまったという例は多くあります。


よく、出産の3ヶ月以内に骨盤の歪みを整えておくと
いいと言われていますよね!

通常のダイエットでも産後のダイエットでも、

食事制限云々より、原因が歪みにあるのであれば、

無理な食事制限ではなく、歪みを整えることが先決です!!

歪みを矯正することは

脂肪燃焼と引き締め効果、

全てを兼ね備えているわけなので。

焦ってたくさん走ったり、極度な食事制限をするより

無理なくご自分のペースで行えて、

原因である歪みも矯正し、理想の体型へと変化する!

骨盤が整ってくれば、

自然と下半身もスッキリしてきます。

実際に当院で週一回骨盤矯正を数ヶ月行った30代後半の女性は
周りの方がびっくりするほどすっきりキレイに細くなっております!

骨盤は肝心要・・よく言ったものですね笑

明日は向上心高きセラピストの皆様たちのワークです。

後日画像をアップできると思いますのでお楽しみに。

それではしのざきでした

 

 

 

 

肩?肩甲骨?腕?

こんにちは。

今日は日ごろ気になってしかたのない(笑)肩回しについて

記事にしたいと思います。

よく、患者さんやセミナー参加者さまに、

肩甲骨を回してみてください、肩をまわしてみてください、と伝えると

決まって腕を回します。

ご本人はみなさん肩を回していらっしゃる(つもり?)のですが、実際の肩・肩甲骨は

残念ながらじーっと動かないまんまになってます。。

肩、肩甲骨は使っているようで・・日常生活では、


意外とその可動範囲は狭くなっています。(ほんとにイガイですね)






背中に羽のようにある骨=肩甲骨は、

他の骨と比べてちょっと特徴的でその多くは


全体の多くは、筋肉に囲まれているんですね。






その筋肉はたどっていくと・・背骨と繋がっており


思っている以上に、微妙な変化にも影響を受けやすいのです!

 


肩甲骨の動きが滞りやすかったり

猫背などの姿勢により肩甲骨周りの筋肉が

緩まってしまうと

背骨や、その先の腰・・そこから内臓へも影響を与えてしまう

可能性もあると言われます!




身体の背面は、

意識が向きづらい箇所でもありますので意図的に(笑)





肩甲骨周りの筋肉ごと、大きく動かす機会をもって使ってあげましょう!


肩甲骨のイメージ画像

 


そんな雑学も満載の解剖ワーク!まだ残席ございます。

お気軽にお問い合わせください。

070-5567-9364(吉田まで)

ではしのざきでした

 


 

 


 







 

日曜日のワーク

昨日の日曜日は

フェイシャル、ヘッドスパ、リフレクソロジーなどのセラピストさんと、

普段ご家族にしているなんとなくのマッサージに効果をもたらしたい!といったお二人の方が

解剖生理ワーク&ボディワークレベル2に参加くださいました。

身体の仕組みを覚えて実際に触れてみよう!!といってはじまったこの講座。

解剖生理っていうととても難しく感じるかもしれません。

この講座では、身体を細かく切りわけ、ひとつひとつのパーツをわかりやすい言葉で
理解していただくようまとめております。
 
しかし人間の身体はとても細かく精密にできており、挙句にパーツが多い故に、段階を踏んで理解していただくことにしました。
実際にセラピストとして活躍されている方も、人の身体に触れるお仕事をされている方も、ご家族の健康増進のためにも、あと少し身体のことを知ったら、もっともっとお仕事やコミュニケーションが楽しくなります。
 
ワンランク上の技術を身につけて明日からさっそく生かしていきましょう!!

ということで、レベル1で楽しみを覚えてしまったお二人も昨日はせっかくの技術に

寝てはいけない・・と思いつつ身体のすみずみからほぐれていく感覚を体感していただけたと思います。

腰痛って?坐骨神経痛って?知れば知るほどおもしろいですね。

院長ジャック先生もしっかり見守っていました。

また1ヵ月後、レベル3でお待ちしております。

3月13日か17日の講座まだまだ募集中です。

ご興味のある方は

070-5567-9364(吉田)までご連絡くださいね!

 

ではしのざきでした

鍼のあれこれと講座の案内

こんにちは。

今日は鍼についてちょっとだけお話したいと思います。

はり治療をするにあたり、まずみなさんがまっさきに思うことは・・

こわい。←これにつきるのではないでしょうか(笑)

症状によっては即効性があり、てき面の場合もあれば

数回目ですこぶるよくなってくる場合もあります。

まず、頭のてっぺん(百会というつぼ)で言うと、脳を使いすぎたり、疲労によって生じる、と言われる

頭の回転の衰えに鍼はとても効果があると言われています。

認知症の方だったり、寝不足や疲労(老廃物)がたまっている人の頭皮は少しぶよっとしてることが多く、とくに頭のてっぺんにある百会辺りに反応が出ていますよ!
疲れた脳のサインを見逃さないでくださいね。(身体と違って脳はお疲れサインを知らせてくれませんのでどんどんがんばってくれちゃいますから、気づいた時にはかなりの蓄積となっていますよ)

 

他にも自律神経のバランスを整えて、頭すっきり&仕事の効率もアップと

言ったところでしょうか。

体験した方は鍼のすばらしさを実感いただけてると思いますが、

それでもまだまだ鍼のすばらしさが皆さんに伝わっていないのが現状ですので

お灸女子(笑)のようにメディアで取り上げられてもっともっと皆様の生活に

鍼が浸透してくれたらいいな、と思っています。

一度お試しくださいね。

かねてより報告させていただいておりました

セラピストさん、人の身体に触れる方のためのわかりやすい解剖生理ワーク&ボディワークの

案内が広告新聞さんで掲載されております。

興味のある方はお問い合わせ&お申し込みくださいね。

070-5567-9364(吉田)まで

それでは

しのざきでした。